「シャンプー解析」その後


おはようございます。
最近寒くなったのもあって鍋にハマっているアイザ岡野です。
昨日も居酒屋「華の舞」でちゃんこ鍋食べてきました♪
d0076627_10343487.gif

今回は僕がアイザニュースで担当している「シャンプー解析」のその後について

今月紹介させていただいた「LUNG TA(ルンタ)ヘアアミノクレンジングローション」
d0076627_10371035.jpg

の洗浄剤「ココイルグルタミン酸TEA」が気になって調べてみました
ヤシ油由来のアミノ酸系の洗浄剤である。いわゆる界面活性剤。
アミノ酸系の中では比較的古い部類に入る。
その特徴は泡立ちは控えめ、とても低刺激でマイルドに汚れを落とす。肌に必要な養分を残しながら洗浄できる。
髪への吸着性があり、洗い上がりはしっとりしあがる。
NaやkはTEAと比べるとさっぱりタイプ。 肌と同じ弱酸性で、安全性も高い洗浄剤。
【同等成分】 ラウロイルグルタミン酸TEA(Na,k)

とネットには出てますが、
バージョンアップする前のランテージュシャンプーにも使われていた洗浄剤・・・。

何度か使っているうちにフケが・・・。僕には合わなかったみたいです(泣
やっぱりなんでも使ってみないと分からないですね(汗

これからも色々なシャンプーを使って美容師さんのお役に立てればと思います
応援よろしくお願いします040.gif
[PR]

by izasekikawa | 2011-11-28 10:10 | 理美容業界の知識

<< さようなら・・・ つい つい・・・ >>