<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

視点を変えて材料費削減!

最近業界の不景気もあり
コスト面に大変神経質になられているサロンのオーナー様が増えているように思います。

もちろんディーラーやメーカーが何でもかんでも安くして
安売り合戦をしているせいもありますが・・・

サロンさんのストック室どうでしょう?

店販コーナーの陳列どうでしょう?

商品が山になっていませんか?

商品を安く仕入れるためにある程度のまとめ買いを余儀なくされ
商品が山のようになっていたりする光景を私はたまに見かけます。
確かに材料を安く仕入れる
同じモノであれば当然安い方がいいに決まっています。

しかし・・・

モノの価格には限界があります。
それでも、幾ら安く仕入れても
材料コストは12~15%近く行っているサロンさんは多いと思います。
原因は余分なモノ、数量を買っているからです。
材料はできるだけ必要な数量を定期的に仕入れる事がベスト!
それがなかなかできないのが現実。
そこで魔法の様な材料費を10%以内に抑える方法を今回はお話します。
→ここでは店販商品は別に考えています。

その方法は2つあります。
1つはサロンさんの技術と知識レベルを上げることで解決されます。
きちんとしたカウンセリングによって
適切なプロセスと薬液の適切な使用量がはっきりと分ります。
要するに『ムダ』がなくなります。
さらに作業時間にも『ムダ』が無くなっていきます。
そうなると当然ながら材料費は減ります。
また、知識を増やす事で
沢山の種類の薬液を使用せずに、少数の薬液で施術ができるようになります。
つまり、10種類の薬剤を使い回しすると必ずあまりがでます。
そのあまりは『ムダ』となって材料費を圧迫します。
しかし5種類の薬液を使いまわしすると
・・・もうお分かりの通り
当然『ムダ』が減ります。
沢山の種類のある薬剤はメーカーやディーラーの物売りの罠
使うサロンさんの自己満足?!
になっている場合がありますね(^。^)
そして2つ目は・・・
残念ながら2つ目はここではお話しできないのですが
先ずは1つ目の技術と知識レベルを上げる努力をしてみてください。
徹底的に行っているサロンさんでは驚異の8%という時もあるようです。

視点を変えれば新しい問題解決の糸口が見つかります。
それが自らの手で実現できるのです
素晴らしくないですか(*^。^*)

勉強してお客様にも喜ばれ、材料費も削減できて、更に環境にもいい!

是非チャレンジしてみて下さい。
[PR]

by izasekikawa | 2006-12-28 00:50 | 理美容業界の知識