<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

どうして顧客が増えないんだろう・・・?

何で客が来ないのか?
何で売上が上がらないのか?
頑張っているのに・・・。

こんな思いを抱いていらっしゃる経営者の方は意外と多いのではないのでしょうか?
しかし、世の中は不思議なもので、全くそんな悩みが無い、
逆に客数がこなせないサロンさんも全国には沢山実在しているのも事実です。
ではどこが違うのでしょうか?

実は講習会、勉強会と必死に勉強しているサロンさんの努力が、お客様に伝わっている場合と、伝わっていない場合があるのです。

言い換えると、勉強する内容が的を得ているかいないかが、大きな違いとなっているのです。

そして使う薬剤も少し違っているのです。
ただし、取扱う薬剤を変えたからといってお客様は決して増えたりしません。
加えて言うならば、新メニューや新しい機械を入れただけではお客様は来ないのです。
それだけで客数が増えた時代は10年以上も前に終わってしまっているので魅力をあまり感じなくなっているのです。
もし、そのような事をしていたとしたら、その過去を振り返ってみてください。
お客様は増えましたか?売上は順調に右肩上がりですか?
では、継続的に客数を伸ばし、売上を上げるため、実際に実績を伸ばしているサロンさんでは何を勉強しているのでしょう?

もう一度言います。

一度来たお客様はほぼ固定客になり、失客せずにドンドンと売り上げを伸ばしているサロンさんでは何をしているのでしょう?

ちなみに、今旬な『心の経営』だけでは完成しません。
当然必要な事は間違いありませんが・・・。
その答えが必要とあればメールにて、『答え求む』と返信下さいませ。

⇒izasekikawa@yahoo.co.jp
[PR]

by izasekikawa | 2007-06-24 02:32 | 理美容業界の知識

変われるヒト、変われないヒト

よく、自己変革、自己成長という人間力を高めるセミナーがあちこちで行われています。
貴方は、一度は行かれましたか?
そして、貴方はそのセミナーを受けてどうなりましたか?

殆どの人は、良かった(^.^)そうだよね・・・
しかし、何もしない

ただ少し知識や言葉が増えただけ
やる気が少し起きただけ

ではありませんか?

ヒトが変わるということは単純なきっかけで、といいますが
たいていのヒトは拒絶反応がおこり
全く変わりませんよね。

変われるヒトって学んだ事が出来ているか出来ていないか
常に自分で自分を見つめ
変わるための言い聞かせ役が
頭に中に一人以上いなければだめなのではないのでしょうか?

そして、回りから自分はどう見られているのか?
を感じられないといけないのではと思います。

つまり、他力本願では変われないということです。
いい上司、いい先輩、いい先生、いい友人等自分にとって有意義な
教えや、アドバイスをくれるヒトがいくらいても
結局本人次第になるのです。

そして、高い思想で物事が判断できるヒトは別として
普通のヒト(変われない多くのヒト)は自我がそれを邪魔して
そうは言っても私は違う
納得できない!
俺が正しい~!
そんな考えが前面に出て
せっかくのアドバイスや、教えがなかなか吸収できない

多くの方に自己体験を語って全国各地を回っている中村文昭氏も
素直だから変われたと言われています。

素直とは自我をすて去ることができ、アドバイスや教えを与えてくれるヒトに
心から心酔できるヒトだと思います。

その方がああでもない、こうでもないと自我を基準にそのヒトの話を分析するより
あ~そうか!じゃやってみよう★
と何も考えずスーッと行動に移した方がスゴク楽な生き方のような気がします。

だって、悩んでいるからアドバイスをもらうわけだし、答えが出ないから知恵を与えてもらうのですから、いくら自分で解決しようにも解決できないという結果が出てのですから。

ただ何時までもそういう状態でも、やや問題ありでしょうが。

自分を成長させたい、今現状から抜け出したい!

そう思うのであれば自我、プライドをすて、素直な心になり行動に少しでも移すことですね(^.^)
[PR]

by izasekikawa | 2007-06-19 01:46